東京施術院


  • アクセス・地図
  • 【住所】
    〒154-0016
    東京都世田谷区弦巻3-2-3
  • 【電話番号】
    • 03- 5426 ( コシフム )-2988-(福バンバン)
    • 090 - 8044 (晴レヨーヨ)- 7037(ナオソウミンナ)
    • 090 - 3668 (ミリョクロバ)- 0662(オモムロニ)


    ※番号はよくお確かめの上、お間違いがないようお掛けください。

page_110t_P

桜新町駅から施術院までのご案内

桜新町で下車北口へGO

桜新町駅構内北口へ

地上へでます

桜新町駅北口地上

芝信金様の方角へ進みます

芝信金


まっすぐ進みます

コスモライト石橋まで直進

桜神宮にお参りして直進します♪

コスモライト石橋まで桜神宮にお参り

アーバンクリニック様を左折します

コスモライト石橋までアーバンクリニックを左折


しばらく直進します

コスモライト石橋までしばらく直進

突き当りのT字路を右に曲がります

コスモライト石橋まで突き当りのT字路を右折

2本目の電柱にある茶色の建物が

コスモライト石橋です

コスモライト石橋へ到着

 

院内の風景

表札があります

コスモライト石橋東京施術院の玄関

玄関入口

コスモライト石橋東京施術院の玄関

受付

コスモライト石橋東京施術院の受付

施術案内

コスモライト石橋東京施術院の施術案内

マリアの部屋は2階です

コスモライト石橋東京施術院のマリアの部屋は2階です

マリアの部屋入口

コスモライト石橋東京施術院のマリアの部屋入口


コスモライト石橋より、東京 桜新町周辺のご案内
コスモライト石橋東京施術院の近くにある桜神宮
東急田園都市線桜新町駅の東、徒歩2分。

古式神道を受け継ぐ大神の宮として明治16年に神田で創建されたのがはじまり。「西の方角へ直ちに移転せよ」との神託によって、大正8年に現在地に移転した。

関東大震災や東京大空襲を免れたことから火伏せの神・災難よけの神として信仰を集めてきた。天照大御神をはじめ数多くの神を祭っているのが特徴。春の大祭に行われる「火渡り」と呼ばれる鎮火式、秋の中祭に行われる熱湯を探る式の「探湯式」など独特の神事が多い。

コスモライト石橋 桜神宮のご紹介
境内は明るい雰囲気で、合格祈願や良縁祈願などに訪れる人も多い。 インターネット上で遥拝できる「インターネット遥拝」という現代的でユニークなシステムも取り入れている。

〒154-0014 東京都世田谷区新町3-21-3

電話:03-3429-0869 FAX:03-3429-7452

コスモライト石橋 バラの花

コスモライト石橋東京施術院の近くにある長谷川町子美術館

『サザエさん』の漫画作家として知られる長谷川町子(1920-1992)が、 姉の毬子と共に蒐集した美術品を、広く社会に還元しようとの思いをもとに、 昭和60年11月3日に長谷川美術館として開館いたしました。

町子コーナーでは、長谷川町子が描いた漫画作品、 『サザエさん』をはじめとして、『いじわるばあさん』や『エプロンおばさん』などの原画や、 長谷川町子が手がけた陶芸や水彩などの作品もごらんいただけます。

コスモライト石橋 石橋与志男 cosmolight
住所 〒154-0015 東京都世田谷区

 桜新町1-30-6

電話 03-3701-8766
交通 田園都市線 桜新町駅下車

徒歩7分

東急バス 桜新町1丁目下車

徒歩1分

目黒駅←→弦巻営業所(黒07)

都立大学駅北口←→成城学園前(都立01)

開館時間 火~日曜・祝日 10:00~17:30

(入館締切17:00)

休館日 月曜日(祝日の場合、その翌日)、展示替期間、年末年始
ホームページ 長谷川町子美術館
サザエさん通り

【サザエさん通り】

桜新町駅と美術館を結ぶ商店街通りが「サザエさん通り」と名づけられ、 公共スペースのあちこちにサザエさんのイラストが施されるなど、 「サザエさんの町」として親しまれています。


2012年にサザエさん生誕66年と長谷川町子美術館の開館27年目を迎えて 桜新町のサザエさん通りにサザエさん一家の銅像が完成しました。

コスモライト石橋 石橋与志男 cosmolight コスモライト石橋 石橋与志男 cosmolight